目標設定の後は?(ロバート・アレンの5つのステップ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
目標設定の後は?

 「目標を設定しましょう」
 世の中にあるほぼすべての自己啓発書に書かれていることではないでしょうか。
 あなたは目標設定をしていますか? このようなサイトをご覧になられているのですから、もちろん、目標を立てて、それを達成すべく日々前進されていることでしょう。

 でも、どうにもヤル気が出ない……そんなときもありますよね。
 作家、起業家のロバート・アレンはその著書の中で、「目標」と「実現のためのパワー」を結びつけるために役立つ5つのステップを紹介しています。
 ミリオネアのロバート・アレンですから、目標は「お金を稼ぐこと」が中心ですが、それ以外の目標をお持ちの方にも非常に有益な考え方です。
 では、「目標」と「実現のためのパワー」を結びつけるために役立つ5つのステップを一つずつ、ご紹介いたしましょう。

ステップ1:今の自分の居場所を知る

 これを知らなければ、どこにも行けません。
 コシを落ち着かせて、自分の財務状況を客観的に書いてみましょう。価値があっても、なくても、持っている資産を書き出すのです。

ステップ2:自分の長所や価値をリストアップ、やるべきことに集中する

 過去のことを考えてみてください。成功に必要とされる、どんな要素を持っていますか?
 達成を阻むようなこともリストアップしましょう。
 十分に望んでいるか? 資本や知識はあるか? 家族は応援してくれるか? 近くに相談にのってくれる人がいるか?

 自分の今の状態がわかったら、やるべきことに集中しましょう。
 目標とやるべきことは違います。多くの人は、外部からの一時的な動機づけによって、目標を持ちます。例えば、新車の宣伝を見て、車を買いたいと思うような場合です。
「この車が欲しい! なければ幸せになれない」と思うことが目標です。親を喜ばせたいから医者や弁護士になりたい、という目標もあります。一方、やるべきことというのは、自分の心の内側から起こるものです。

 恐怖心によって、目標に火がつくこともあります。不動産の価格が高騰しているから早いうちに買って、お金を稼ごうといったことです。一方、やるべきことは、人生の目的という意識によって高まります。ずっと不動産に投資したかったとか、自分で決められるのが好きだといったことです。

ステップ3:具体的なプランを立てる

 例えば、不動産に投資をしようとしているとします。将来的には自分でビジネスを起こしたい、という人生の目的があります。2年以内に不動産に投資することで自活できるようになるというのが、今やるべきことです。

 このためのプランは、まずは今の職場に勤めながら、6ヵ月間で週5時間かけて、投資の基礎を身につけることです。それから、次の6ヵ月間で不動産を一つ購入します。フルタイムの投資家になる余裕ができるまで、副業として投資で成功するようにします。
そして、6ヵ月間お金を貯めて、少なくとも現在の給料の2倍のお金を投資で儲けられるようになるという安全が保障されたら、フルタイムの投資家に向けて準備をするということです。

 フルタイムの投資家になるまでには、2年はかかるでしょう。5年以内には、合計で100万ドルを超える純資産額の不動産を所有する予定です。
 さらに、他にも予定を加えます。自由市場に関する重要性を子どもたちに教えたり、環境保護のために何かをするのです。

ステップ4:ヴィジョンを描きながら、どんどん想像する

 毎日5分、静かな環境で、成功した未来の自分の姿を映画館で見ているように頭に描きましょう。
今とはどう違いますか? 幸せそうですか? 歩き方や話し方、他の人への接し方はどうですか? 周りには何がありますか? 色や動き、音を使って、画面いっぱいに想像していきましょう。

 それから、映画の画面に入っていき、未来の自分に同化するのです。夢をかなえた自分がどんな気持ちかを感じてみましょう。将来の目を通してものごとを見て、他の人がどう思っているかを感じましょう。

 その後、画面から抜け出して、もう一度、映画を見ているような状態を想像します。自分を成功に導いたプランの一つひとつに目を通します。どうして計画通りにいったのかを調べるのです。
どうやって成功を積み重ねたのか? 自分をどのように磨いていったのか? どうやって障害を取り除いたのか?

 将来についてよく考えてから、現実に戻ります。
 心の中に「指揮者」をつくるのもいいでしょう。自分の過去と現在という指導者です。何か困ったことがあったら、彼らに相談します。手始めにやってみましょう。

ステップ5:毎日、少なくとも一つの小さな前進をする

 どんなに小さな一歩でもかまいません。一日に一つずつ、結果を残しましょう。そして、欠けている穴を埋めていくのです。どのくらい結果が残せるのか見ていきましょう。

 以上がロバート・アレンの提唱する5つのステップです。一連の流れとしてではなく、ばらばらに似たようなことをしている、という方がいらっしゃるかもしれません。例えば、想像だけとか、リストアップだけなど。

 しかし、ロバート・アレンは5つのステップとして紹介しています。ならば、素直に倣ってみてはどうですか?
 それによって、あなたの目標は実現に向かって一歩も二歩も進み始めるはずです。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

メールマガジンのご案内

ザ・インサイトを運営する株式会社エス・エス・アイでは、サイトの運営だけではなく、
メールマガジンの配信や書籍の販売、セミナーの開催など幅広く活動を行っております。

「学びたい」「成長したい」という気持ちを持つ方に、少しでもお手伝いができるよう日々ご案内しております。

サイトに掲載する情報だけではなく、是非メールマガジンも購読して頂き、人生を豊かにする情報を収集し、可能性を広げて頂ければと思います。

無料メールマガジンの登録は30秒ほどで完了致します。
サイトに掲載されていない自己啓発方法なども配信しておりますので、ぜひご登録ください。

※下記「メルマガ登録はこちら」ボタンより登録ページへ遷移できない際には、
お手数ですが問い合わせページから、題名を「メルマガ登録」とし送信いただけますよう、よろしくお願い致します。>>問い合わせページはこちら

※フリーメールアドレスなどを用いるとメルマガが届かない、迷惑メールフォルダに入ってしまうなどの可能性がございます。その際はお手数ですがアドレスの変更や迷惑メールフォルダの設定変更を何卒よろしくお願い致します。

メルマガ登録はこちら